年寄りのお節介
 2020年(令和2年)年/日常の生活
 
1月| 2月| 3月| 4月| 5月| 6月
7月| 8月| 9月|10月11月|12月
高齢者の社会貢献は健康保持より、強靭な身体をつくること<201124>
GO TO トラベルやGO TO イートなどの一部停止には・・・<201124>
各地で連日の新記録!新型コロナウィルス感染の第三波?<201121>
高齢者の社会貢献は健康保持より、強靭な身体をつくること
   
適当に暖かい日が続き、今度は平年より寒い日が来るようです。
温度差に弱い高齢者としては、多くの攻撃に打ち勝つための体力が必要になります。

新型コロナウィルスやインフルエンザ、温度差、乾燥、・・・
日ごろから体力増強に積極的にならざるを得ません。

経済的に社会に貢献できない者にとっては、健康で貢献するしかありません。
医療費を使わないこと、役所や近隣に迷惑を掛けないことです。

静かに生き、密かに体力増強!
高齢者の生きる道です。

新型コロナウィルスによる自粛やキャンペーンで出掛ける人が増えています。
連休には各地の観光地は、単なる賑わいどころか、大混雑です。

そのような状況で感染しない保証はありません。
食事はしますし、会話もします。

で、高齢者は、相変わらず自宅待機です。
感染しないことが高齢者にとっての最高の社会貢献と思うからです。

感染しないためには、できる限り出歩かない!

出歩かないで自宅待機していると・・・・
近所の方が何種類かの新鮮な野菜をプレゼントしてくれた。

私の台所は、新鮮な野菜でいっぱいです。
食べ切れるわけではありませんが・・・順次・・・

ご近所さんは、高齢者の「生存確認」なのだろうか?
相変わらず野菜が豊富な生活が続いています。

今日は、どんより曇っています。
本格的な寒さはこれからだと言うのにストーブに火を入れ、・・・

ストレッチと読書です。
<201124>
GO TO トラベルやGO TO イートなどの一部停止には・・・
令和2年11月24日(火曜日)
GO TO トラベルやGO TO イートを一部停止するらしい。
これだけ感染者が増えたのだから仕方がありませんが、・・・

あまりにも政府の政策はいい加減すぎるように感じる。
新型コロナウィルス感染症を撲滅したわけではないのに、停止していたときの対策や後始末を考えていないなんて・・・

感染者が増える中、旅行をしている複数の人はこのように答えています。
「感染者が増える前に予約した旅行だから・・・」
「今更キャンセルできないから・・・」などと・・・

旅行者が旅行をしているのは、「予約してしまったから・・・」が理由です。
で、キャンペーンを停止するのであればその対応策や後始末の方法を、なぜ用意できていないのか不思議です。

これって、広告宣伝の「強調表示」と「取消し表示」の関係と似ているのですが、
「取消し表示」が全く用意されていないことになります。

消費者庁は、「取消し表示」の不明確さを指摘します。
これこそ、「取消し表示」の典型的な良くない見本です。

GO TO トラベルなどのキャンペーンの稚拙さには笑ってしまいます。
あの頭がいい役人や官僚が作っているとはとても思えません。

最近このような政策が目立っているように感じます。
信頼されない政府を自分たちで立ち上げているようなものです。
<201124>
各地で連日の新記録!新型コロナウィルス感染の第三波?
令和2年11月19日(木曜日)
政府は、感染防止対策を講じて、・・・GO TO

私は、静かにご在宅!
これが私の新型コロナウィルスの感染防止対策です。

食べて、寝ての生活では太ってしまいますので、部屋でストレッチ!
懸垂をして、腕立て伏せをして・・・

少し筋肉がついてきたようだ!
老いても鍛えればら筋肉は鍛えられるらしい!

高齢ですが、腹の筋肉が割れるとこまでできるかなあ?
<201121>